ホホバオイルの効果と効能は?

ホホバオイルの効能

顔や肌の乾燥を守るホホバオイルの効果と効能とは?

抗酸化作用が高く、どんな肌質の方でも使える安全性
ホホバオイルは古くから肌と髪を守ってきた「金の液」
体内の70%の水分を守る安全性の高い保湿オイル
アンチエイジングは、肌細胞の酸化を防ぐことから

ホホバオイルは、強い日差しから顔の日焼けや肌と髪を守るために使用していた「金の液」と呼ばれ、健康管理のためにあらゆる目的に使用されていました。
その効果や効能は、どんな肌質の方にも合う最も理想的な保湿液と言われています。
安定した高品質で腐敗しない、抗酸化作用が高いと言うことは、肌の保湿のみならず細胞を酸化させず肌の老化を防ぐ効能があります。
安全性の高さは、人工心臓の潤滑油として使用されることで証明されています。
アレルギー体質や乾燥肌、あらゆる肌質の方でも安心して使用できる保湿オイルなのです。
ホホバオイルは、肌や髪の本来持っているツヤとハリを逃さず保つバリア機能の成分ワックスエステルを補充して、乾燥や異物などから肌や髪を守りうるおいを保つ効果があるのです。

ホホバオイルの効果と効能についてのQ&A

アレルギーなどのケアにはどのように使用したらいいですか?
肌への刺激に弱くアレルギーをお持ちの方は、ゴシゴシ洗うなどの肌への刺激をできるだけさけたいですよね。 ホホバオイルをたっぷりと肌に塗り、15分ほど放置した後柔らかい布やコットンなどでやさしく拭き取りましょう。洗浄と保湿効果を同時に味わえます。

抗酸化作用が高いと老化防止になるのはなぜですか?
肌の老化とは細胞が酸化すると言うことなのです。
ホホバオイルは抗酸化作用が高く、細胞が酸化を防ぎ、ゆえに肌の老化を防ぐのです。
肌の保湿とアンチエイジング対策、一挙両得ですね。

赤ちゃんのベビーマッサージにも利用できますか?
ベビーマッサージは、ママとの触れあいによって赤ちゃんの発達を促し、免疫力を高める効能があります。 ホホバオイルは、弱くもろい赤ちゃんの肌でも低刺激でやさしくガード、外からの刺激をブロックします。

潤いを保ちシワやたるみを防ぐホホバオイルの効能

紫外線による顔の日焼けや肌への刺激、乾燥肌・敏感肌、アンチエイジングなど毎日のケアがとても大切です。
毎日のことなので肌にやさしいオイルでケアしたいですよね。 天然の植物性のホホバオイルは、肌に乾燥や異物による刺激から肌を守りうるおいを保つ効能があるワックスエステルを補充して、ツヤとハリを与えます。
ビタミンが多く含有され、肌の代謝を促し血行を促進するのでシワやたるみを防ぎ、メラニンの生成と排出のバランスを整えてシミ・くすみの原因を元から絶つ効果があります。
また、ホホバオイルの中ではアトピーの炎症を引き起こす大きな原因のひとつである黄色ブドウ球菌など、一般的に皮膚に悪影響を与えるバクテリアは生き残れませんので、アトピーなどのアレルギーの方でも安心して使用することができます。

ホホバオイルの効能

ホホバオイルの効果と効能は?顔の乾燥肌におすすめリンク